« ラベンダーと紫陽花 | トップページ | 農場から愛が届いた »

品川駅乗り換え警報

2010年6月24日(木)

昨日、京急品川駅から、JR線に乗り換えのため、
JR線乗換え口に急ぎます。

長野への出張のため、JRの切符を持っています。
自分のパスモ定期券(横浜まで)がありますので、

横浜から品川までは、パスモで清算。
そしてJR切符で、品川から東京駅を目指します。

ところが、改札を抜けるとき、いつも混乱してしまいます。

切符が先か?
パスモが先か?

改札の前で、いったん立ち止まり、
前に書かれてあるポスターの但し書きを読みます。

磁気定期券を先に、と書いてある(ような気がした)ので、
パスモを先にタッチして、その後切符を入れます。

赤い表示と激しい警報音・・・

近くにいた、警備員に聞いてみます。

「ええっ、お客さん、先にパスモタッチしちゃったんですかぁ!」
「一旦データを消しますから、窓口に行ってください」

・・・・

なんだか無知を責められてるみたいだなぁ。
時間あまりないんだけどなぁ。

窓口でパスモを出し、よく分かりませんが、
処理をしてもらえた(様子)

今度こそ。

切符を入れて、そのあとパスモをタッチ。

と・・・

またもや、赤い表示と激しい警報音・・・

今度は女性駅員さんが飛んできました。

「いったいどうなってんの?(怒)」

「お客様、パスモは処理されていますので、切符を入れるだけで
よかったのですよ」

・・・・先にそれを言えよ。


気を取り直して、切符を入れます。

と・・・・

またもや、赤い表示と激しい警報音・・


もう笑うしかありません。

お願い、早く行かせてくださいな・・・・


また飛んできた、駅員さん、

ポケットから、なにやら切符状のものを取り出し、
自分の哀れな切符と一緒に改札口に入れます。

これでようやくセーフ。

あせっていたので、そのまま駆け足で、山手線に急ぎます。


まぁ、冷静に考えてみれば、
自分の不注意で駅員さんたちをあわてさせたようですね。
反省。


また近いうちに、品川駅改札にチャレンジしてみるつもりです。

それにしても、最後の駅員が出したあの切符は何だろう?

|

« ラベンダーと紫陽花 | トップページ | 農場から愛が届いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195501/35464844

この記事へのトラックバック一覧です: 品川駅乗り換え警報:

« ラベンダーと紫陽花 | トップページ | 農場から愛が届いた »