« 酒精の神様 | トップページ | 笑う »

新幹線より飛行機

2010年2月19日(金)

最近気がついた事

出張で、地方に出かける時、

近場はJR、遠隔地は飛行機

これ、当たり前のことです

関西地区は、今までは新幹線を使っていたのですが、

飛行機に切り替えました

それは、なぜか仕事にせよ、読書にせよ、考え事にせよ

集中出来るのです

何故か考えてみました

一つには、新幹線は、停車駅があり、その都度

客の出入りがあること

それから、機内ではエンジン音が高く、

少々の周りのおしゃべりも気にならないこと

JALをいつも使うのですが、

1,000円追加でJシートという、

座席のグレードが若干上がる席を確保します

そこは、団体客もいなく、非常に静か

機内での時間は長くても90分というのも、いいですね

離陸から、水平飛行までのシートベルト着用時間は、

寝るか、考え事

解除になったら、PC出したり、本を読み出したり、

そしてまた着陸時には、目をつぶる、瞑想、睡眠・・

メリハリがあります

自分の貴重な時間になっています

|

« 酒精の神様 | トップページ | 笑う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195501/33440605

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線より飛行機:

« 酒精の神様 | トップページ | 笑う »