« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

楽園にて

2009年11月29日(日)

最近、つくづく思うこと。

48年間生きてきた。

あっちにふらふら、

こっちにふらふら。

引越し回数

幼稚園2回

小学校3回

中学校2回

高校2回

浪人1回

大学3回

社会人4回

親が旅芸人だったから・・・

(うそ)(保険やだったのだ)

でも両親は本当にすくすくと自分を育ててくれたんだよ。

学生時代の同窓会の通知、全然来たためしがない。

いつしか、世の中を斜めに見る癖が出てきた。

「クール」でいることがかっこいいんだ、と思い込んでいた。

「どうせ・・・」が口ぐせになっていた。

勤めていた会社が潰れ、

再就職した会社からは給与が歩合制に変更になり、

一時期には給料が一ケタまで落ち込み、

さらに転職した会社では、分裂騒ぎに巻き込まれ、

そして新たに代表とともに起こした今の会社。

考え方を変えよう

こころを磨こう

多くの人に喜んでもらおう

色々な本を読んだ。

色んなセミナーに参加した。

そして、ひょんな出会いから、

紹介が紹介を生み、

素質論から、中井塾

読書普及協会へと出会い、今がある。

この2年間で、劇的に自分が変わっているのを感じます。

感動の映画や本を読んでも、泣くことのなかった自分が、

今はぽろぽろと、泣く事ができます。

いつも眉間に皺をよせていたのが、

気がつくと笑い皺。

白髪の成長(?)も止まったような。

楽しいかな、わが人生。

困難は今だ多々あれど、

ピンチはチャンスさ!

こんなフレーズが簡単に口から出て行きます。

みなさん、本当にありがとう♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

四国から大阪鶴橋の夜

2009年11月25日(水)

高松から観音寺を目指します。

その前に、腹ごしらえ。

やっぱり、うどんでしょ。

駅前のポートタワーにある「川福」

091124_111901

ぶっかけ温うどん

さすが老舗の味です。

つゆをひとくちすすったとき、おもわずうまい!

とつぶやいてしまいました。

電車で同県の観音寺で仕事のため移動。

終了後、電車で瀬戸大橋をわたり、岡山で新幹線

大阪を目指します。

大阪鶴橋。

何度か乗り換えで、駅は知っていましたが、降りるのは初めてです。

「西日本の会」のメンバーと月に一度の会食。

今回は、韓国料理。

「大邸家」

06-6772-7777

近鉄鶴橋駅西出口でてすぐです。

カルビ、タン、ホルモンなどすすみます。

091124_192201

かぼちゃのチジミ

ほこほこしてあっさりして美味。

091124_200201

トッポギ。

マカロニのようなものが餅です。

色に比べて、そんなに辛くありません。

091124_193502

そして、マッコリ。

香りよく、適度な酸味がとても飲みやすい!

ついつい、すすみます。

091124_205101

調子にのって、ビールのマッコリ割りを注文。

マネージャーの方が、すすめてくれました。

一口飲んで、そのまろやかさにびっくりです。

「大将、これとても美味しいよ」

「そうですか、そんなら私も今度飲んで見ますよ」

メニューに無かったのかい・・・

きっと次回行くときには、メニューにのっている事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うどん三昧

2009年11月24日(火)

高松にいます。

22、23と、香川県丸亀で、NPO法人「読書普及協会」の

6周年イベントがあり、参加してきました。

感動の、講演あり、

感激の、コンサートあり、

感謝の、懇親会あり、

そして2日目には、バスツアーで、

金毘羅参りなどなど

全国から集まってきた仲間の皆さんと

楽しく盛り上がりました!

なんといっても、四国のスタッフの皆さんの暖かさです。

そして、初日から、今日にいたるまで

美味しいうどん三昧です。

初日は、イベント会場屋外で、

ボランティアの皆さんによるうどんを頂きました。

最初は、あたたかいつゆのうどん。

2杯目は、生醤油をかけただけのうどん

3杯目は、あたたかいたまごかけうどん。

おいしいー

そして2日目は、金毘羅参りの後、

「うどん学校」に参加します。

これが面白い!

棒で広げて、包丁で、切ります。

粉から食塩水を加え、足でこねます。

軽快な音楽も流れ、レクレーション感覚。

リズムにのって、腰ふりながら、笑いながらこねていきます。

出来上がりは、釜揚げうどんにして、皆さんと一緒に

ワイワイいいながら食べます。

細い麺、

太い麺、

短い麺など、表情豊かな(笑)うどんをおいしく頂きました。

091123_121901 091123_122702

さて、今日はいまから仕事で、観音寺市を目指します。

お昼は当然、うどんですね♪

さぁ、出発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視界が開けて・・

2009年11月20日(金)

5年にわたる出張につぐ出張。

読書大好きな自分にとって、移動中の読書ほど

なごむ時間はありません。

ただ、電車にしても、飛行機にしても

揺れる車内。

最近とみに、目がかすれるようになって

小さな文字が見えにくくなってきました。

ピントが合わない、感覚です。

みんなにそれとなく相談しても、

老眼だね、老眼。

と冷たい返事。

てやんでぇ、まだ若いんだい!と言っても

もう四捨五入するとアラウンド フィフティーだもんなー(泣)

この48年間、メガネをかけたことはありません。

配偶者に盛んにぐちっていたら、

先日の休日に買い物です。

百円ショップにずんずん入っていきます。

老眼鏡のコーナーってあるんですね。ビックリです。

頑強に抵抗します。

「いやだよー、もっとちゃんとしたメガネ作ろうよ」

「最初はこれでいいの!」

よくわかりません。

サイズもそろっており、イヤイヤはめてみると

これがまたまたビックリです。

良く見えるんです♪

で、さっそく購入。

うちに帰って、メガネはめて新聞を読んでみます。

不思議な感覚。

文字が視界に飛び込んでくるような・・

それからは、この1週間。

自宅ではもう手放せません。

はやくグレードアップしようっと。

091115_163201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分らしさをさらけ出し・・

2009年11月14日(土)

今月から、仕事のしくみが変わり、

自分単独で、ミーティングや勉強会などをやるようになりました。

今までは、社長が講演して、自分は進行役が主であったので、

正直、ハードです。

ある場所では、「とてもわかりやすく、良かったですよ」

とのおほめの言葉をいただいたり、

また、あるところでは、

「社長の二番煎じですね。もっと泊さんらしいトークにしないと

伝わらないですよ」

「結局何を言いたいのか よく分からない」

などの厳しい指摘も・・・

また、昨日は、川崎某所で、

40代の接骨医の先生に対し、プレゼンの機会をいただきました。

会員さんの主治医で、骨折したのにみるみるうちに回復したのに驚かれ、

先生が、弊社の製品に対し、興味をもたれているとの事。

お会いするなり、いきなり健康食品に対し、

「一切信用していないんですよ」と言われます。

あせりましたが、会社の、代表の考えや、技術の特徴、商品の説明を

一方的ではなく、相手の質問に答える形で、話します。

少しは興味もたれたかな?なんて考えていたら、

「今日は興味深い話をありがとうございました。

まだ商品は要りません」とキッパリ。

どうやら、興味をひくまでは至らなかったようです。

もっともっと場数をあたらなくちゃ。

もっともっと自分をさらけださなきゃ。

もっともっと話しに磨きをかけなきゃ。

会社に戻る 木枯らしの吹く、ビルの谷間を渡りながら

ひとり言をつぶやいていました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スガシカオライブ!

2009年11月11日(水)

昨日夜、新木場「studio coast」にて

スガシカオのライブコンサートに行ってまいりました。

友人3人とともに参加です。

新木場の駅で待ち合わせして、会場へ。

物凄い人です。

整理番号順に、入場します。

ホールに入ると、バーカウンターがあり、

ドリンク1杯を飲む仕組み。

早速、みんなで乾杯。

開演前の、ワクワク感に、

アルコールも加わり、すっかりいい気分です。

開演のアナウンスがあり、入場します。

ぎっしりと立っている人の数に圧倒されます。

満員電車状態です。

身動きがとれません。

コンサートが始まりました。

うねるようなファンクミュージックに、冒頭から周りの人たち

踊り始めます。

客層の6割は女性でしょうか。

自分の周りはすべて女性です。

ぐいぐいと後ろから、前から、側面から

押されます。

手をあげることも、できません。

へたに手を動かすと、確実に触ってしまいます。

痴漢と誤解されるのはとってもイヤなので、

仕方なく、ずっと「気をつけ」状態で、身体のみゆらゆらさせます。

ひじ鉄食らう事数十回。

アタマ叩かれること数十回。

きっちり2時間、トランス状態での

貴重な体験をしました。

終了後、外に出た時、

思わず足がもつれました。

091111_180801

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やんごとなき人と・・

2009年11月10日(火)

日曜日の話。

三重県からの出張帰り。

JR名古屋駅、新幹線ホーム。

いつもの雰囲気と、違います。

あちこちに、目つきの悪いスーツ姿の男たち。

耳にはイヤホンをつけているので極道ではない。

相当のVIPの警備にちがいありません。

ホームのゴミ箱も、銀色のガムテープで、封鎖されています。

これは相当の人物だぞ。

好奇心旺盛な自分は、あたりをうろうろします。

とたんに、SPから、一瞬怪しい人物と見られたのでしょう。

アタマのてっぺんから、つま先まで、さっとチェックされます。

「のぞみ」が大阪方面から、入線してきました。

グリーン車8号車。

するすると通過してかなり先に止まりましたので、

一瞬でしたが、

すぐに分かりました。

白系のスーツ。

皇太子浩宮さまです。

窓際の席におひとりで座っていました。

ものすごい雰囲気です。

8号車は、お連れ数名が近くに座り、

出入り口付近は、SPが5,6名ほどが、

立ったり座ったりして、ホームをにらんでいます。

自分は9号車から乗ったのですが、

8号車との乗降口は、ここもSPとJR東海の乗務員が

5,6名で固めています。

通り抜けようとする客をすべてシャットアウトしています。

車内販売も、9号車で折り返しです。

名古屋から、自分の降りる新横浜まで、

SPが絶えず通路を警備でうろうろします。

同じ新幹線に乗るなんて・・

面白い体験でした!

いつものにこやかな表情をされていましたが、

孤独そうに見えたのは、考えすぎでしょうか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲間たちと初セミナー開催!

2009年11月9日(月)

7日(土)に、中井塾メンバーの講師育成セミナー

「講師の龍」卒業生メンバーで作った秘密結社勉強会

「龍の穴」(笑)プレゼンツ

スペシャルセミナーを開催しました。

場所は新宿文化センター

スタートが13時30分ですが、

準備と、ともかくいち早く会場の雰囲気に慣れておこう、

と思い、10時前には会場入りしました。

スタッフになってくれたメンバーとの打ち合わせや、

マイク、音響など、

やる事は結構あるものですね。

あっという間に、開演です。

091107_162201 へぼ司会者です。

肩のチカラがおもいっきり

入り、指の組み方が

変です(悪いクセ)

固い司会の挨拶に、固い雰囲気になってしまいましたが、

最初のキャサリンさんのセミナーで、皆さんリラックスモード。

091107_144201 そして休憩はさみ、自分と中井塾同期の

ミッシーさんのセミナーでは、経営している

ガソリンスタンドの制服を着込み、自由奔放に語り、

爆笑につぐ、爆笑。

それでいて、絵本の朗読に、効果的なBGM。

思わず、司会のわたしもほろりとしてしまいました。

(とても今日の打ち合わせで決めた曲とは思えないほどはまってた)

そして、トリを務めてくれた ほこ姫。

最近出した書籍がなんと2週間で、重版が決まると言う快挙。

じっくりと、説得力のある、見事な内容でした!

あっという間の3時間でした。

終了後は、歌舞伎町に移動して、懇親会。

楽しすぎて、出てきた料理も美味しく、

あまり内容は覚えていません!(苦笑)

参加したみなさま

スタッフとして参加したみなさま

本当にありがとう!

感謝感謝です♪

091107_131302 受付嬢美女3名

091107_131301 スピーカー2名

静かに

最後の確認を廊下で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじさんたちの同窓会

2009年11月6日(金)

昨晩、品川にて、17年間勤めたSO○○百貨店の

同期メンバーの一人が、札幌から出張してきましたので、

ささやかな、同期会をしました。

百貨店マン卒業後、もう10年になります。

それでも、同期や、同店舗のメンバーのつながりは強く、

ちょくちょくこうして会食します。

まだ残って頑張っている人

自分のように、卒業して新天地に進んでいる人

それぞれが、それぞれの人生を模索しています。

出世して、巨大流通グループのバイヤーをやっている人

へこたれて、行方不明になってしまった人

様々な話が尽きることなく、続きます。

新たな活力を、みんなから頂きました!

091105_213001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空耳アワー

2009年11月5日(木)

寒くなると、楽しみの一つが入浴ですね。

昨日の夜。

一日の仕事も終わり、

ゆっくりと湯船につかります。

あ~いい気分。

我が家のお風呂には、小さいですが、

小窓がついていて、外気を入れる事もできます。

ゆだってくると、窓をあけて、クールダウン。

ふと外から、コーランの祈りらしき音が、聞こえてきます。

テレビでしか聞いた見たことがないのですが、

あの独特な哀調を帯びた旋律。

ふーむこんな横浜のベッドタウンにも、モスクが出来たのかな?

など妙に感心していると、

だんだん音が近づいてきます。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

あれっ??

よーく耳をすませてみると

それは、ただの石焼イモ屋さんのスピーカーなのでした!!

節まわしが長いので勘違いしちゃったじゃないですか!

ジャン、ジャン♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタマを使え!

2009年11月3日(火)

2日前なんてTシャツ1枚でふらふらしていたのに

冬がいきなりやってきました。

抜けるような青空。

いつもは晴れていても、ぼんやりかすんで見える

ランドマークタワーも、今日は鋭いえんぴつのように

くっきりと見えます。

あわてて今日は、冬物をごそごそと取り出します。

「ねぇママ、セーターどこにあったっけ」

「ねぇねぇ、このコートどこにしまったらいいかな」

「夏物はどこに置いたらいいのかな」

私の質問攻撃に、

最初はめんどくさそうに、答えていた山の神(配偶者 45歳女性)。

どうやらキレたらしい。

そんな事自分で考えなさいよ!

アタマを使えよ!アタマを!」

その瞬間、10年以上の記憶がよみがえりました。

まだ紅顔の幼児だった娘(現在高2)

くつひもがうまく結べないと、山の神に泣きつきます。

ぜんぜん、できない

ママ、やってよ

なんとか、してよ

・・・・・

ここで出てきたフレーズが

「アタマを使え!」

でした。

で、娘はどうしたか?

自分の小さな頭を傾げたり、そらしたり。

不思議そうに、でも必死に。

・・・・・

ホントの頭使ってどうすんだよ!

また、別件で

学生時代、とあるハンバーガー屋でアルバイトしていたころ。

新人の男の子に、指示します。

「おい、ポテトを早くおとせ!」

これは当然フライヤーの中に入れる、を意味します。

新人くん、ぼうっとしています。

「なにやってんだ!はやくおとせよ!」

その瞬間

袋入りのポテトはそのまま新人くんの手から

そのまま地面に・・・

空いた口が10秒くらい、ふさがりませんでした。

日本語はむずかしい・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見知らぬ女性から声かけられて・・・

2009年11月1日(日)

先週金曜日の夕方の話です。

都内で開催のセミナーに行くべく、

「えええぃ!やめたやめたやめた!!!」

仕事を途中で投げ出し、

駅に急ぎます。

新横浜のメイン通りを地下鉄の乗り口に向かっていたら、

スーツ姿の20代の女性が、おどおどしながら、近づいてきました。

「あの・・すみません」

「お名刺をいただけませんでしょうか?」

「私はここの会社(名刺を出し)の新人で、研修で名刺を百枚集める、

ノルマがあるんです」

一瞬どきっとしましたが、

なるほど、そんな研修もあるのですねー

「いいですよ♪」

爽やかさを(?)前面に出して

にっjこり笑って名刺をあげました。

当然会社のと、個人の2枚です。

「わざわざお忙しいのに、立ち止まっていただき、

本当にありがとうございました!」

と深々とおじぎをしてくれました。

頑張れ、新人さん。

いやいやでやっているかもしれないけど

かならず役に立つからね。

こころのなかで、そう語りかけます。

なにか足が軽くなってきました。

さぁ、都内へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »